バイク好きが集まりました。

■バイカーさん
特に車もバイクも趣味ではなかった私が、いまでは趣味がツーリングになりました。2年前に付き合った彼氏がきっかけです。その彼がバイクが好きで、大きいバイクでよくどこかへ出掛けました。初めはバイクって怖いだけのものだと思っていましたが、徐々に楽しい方に変わっていってしまいました。
それから免許を取るまでになり、もちろんバイクの怖さはわかりますが、楽しいツーリングができるようになりました。その彼とよくバイクで出掛けたりしましたよ。バイクを教えてくれたその彼とは別れてしまいましたが、今も趣味としてたまにバイクに乗っています。

■安全運転さん
趣味は車です。免許を取ってからずっとこの方、趣味はドライブです。彼女を連れてとかではなくて、ひとりでも首都高走りに行ったりとかします。スピード狂とかではなくて、普通に車で走るのが好きな感じです。
むしろ安全運転には自信があって、変な運転は絶対しません。この瞬間、行けるのにと思っても絶対行かないようにしています。追い越しなんて以ての外。
車の免許を取る前に、高校生のガキの頃ですね、原付バイクに結構乗ってたんですよ。暴走ではないですが、結構スピードを出して走っていたことは確かです。 だけどやっぱり天罰というか、バチが当たったのか、事故にあったんです。命に別状はなく済んだわけですけど、本当に怖い思いをしました。事故とかバイクとか車とかなめてたというか、本当にこういうことになるんだって後悔というか、すごく攻める思いでした。対車だったので結構大きい事故になったんですよね。だけど大したことない怪我で済みました。奇跡的に。交通事故相談とかそっちが大変でした。
今でもバイクは好きですが、やっぱり車に乗るとバイクは危ないって少し思うかな。乗り方次第ですけどね。

■ハードさん
土日は必ず海へ行きます。大荒れの天気か、仕方のない用事があるときを除いてほぼ毎週行ってます。バイクでツーリングか、車でドライブで行くんです。バイクや車で30分程度だから近いので、ドライブともツーリングとも言えませんが、唯一の趣味みたいなもんです。特にサーフィンするわけでもなく、焼くわけでもなく、とにかく海に行きたい症候群というか、そんな感じです。
生まれたところは海が目の前の実家でした。年頃になっても海にはしょっちゅう行ってたんで、海がないと生きていられない感じです。だから今住んでいる部屋も海が比較的近いんですよ。
バイクとか車も好きなんで、海に行く時間てのは大切な時間ですね。ひとりで行くこともあります。ちょっと寂しい男かも?バイクは楽しいですが、危険なことも多いので安全運転をして交通事故には気をつけてますよ。

■もも色さん
夏が来ますね、夏と言えば俺はバイクでツーリングです。ツーリング仲間と海、山、川に行くのが恒例です。結局いつもと同じメンツで同じ場所に行くって感じですが、毎回毎回楽しいもんです。
ただし、今年はちょっと変えて、バイクでツーリングですが、車も同行することになりました。いつも男だらけだったんですが、俺の彼女とその友だち3人が車で来ることになりました。結構な人数になります。
俺のバイクツーリング仲間は6人なんで、10人での旅行みたいな感じですね。
そして更にいつもと違うのが、俺のバイクが新しいってことです。つい先日、悲しいですがバイクを査定してもらって買取りしてもらいました。新しいバイクのためですね。俺は2台しか持っていないし、新しいバイクをポンポン買う余裕はないんで、そもそも小さいけど車もありますし、査定してもらったんです。思ったより高かったんで、快く買い取ってもらいましたよ。夏が楽しみです。車もバイクも多いんで、事故には気をつけないと。

■シャリンさん
バイクを眺めるのが大好きです。乗るのも好きなんですけど、眺めているのが特に好きなんですよ。キレイなボディを見ているだけでワクワクしたり、落ち着いたりするんです。
単身暮らしで狭い自宅ですが、いずれ大きな部屋に引っ越して、ガレージを設けてバイクを置くんです。仕事へ行くときにバイクを眺め、帰宅してバイクを眺め、コーヒーブレイクするときにバイクを眺め、お風呂上がりにバイクを眺め、就寝前にバイクを眺め、こんなことをしてみたいものです。
ガレージだなんて夢のまた夢~~!ですが、バイクを眺めるために頑張ります!

■ノボル
高校生の頃からバイクに憧れてました。でも親が免許を取ることを許してくれませんでした。父親が昔、バイクの事故を起こしたことがあって、大変なことがあったそうです。後遺症も無く幸いにもすぐ元気になったらしいですが、やはり怖いことには変わりないです。それから父親は一切乗っていないんだそうです。
だけど周りも原付とかに乗り出して、行動範囲も広がって楽しそうなわけですよ。でも俺は特に母親に頑なに反対されてました。そんなあるとき、友だちが小さな事故を起こしました。大怪我をする事故ではなかったですが、母親の言うことを聞いておいてよかったなと片隅で思ったんですよね。
大人になった今、バイクを一台買いました。たまに友だちと乗る程度ですが、安全運転を常に心がけてますよ。

■馬渡さん
バイクは好きですが、交通事故は恐ろしいですね。先日、バイク仲間の友人が事故に遭いました。命は取り留めましたが、今もICUにいます。医者が言うには良くなるとのことですが、やっぱりそれでも心配に決まってます。
対車の事故だったのですが、彼の奥さんが行政書士や弁護士など専門の方に交通事故相談をしているそうです。こちらに非がなくても大変なことは多いようですね。そういう専門家に相談するのが一番良いですけどね。
俺も凄くバイクが好きですが、彼が元気になるまでバイクは乗りません。むしろ査定に出そうかとも思ってます。たぶんそいつとはバイクを乗らないかもしれないし、バイク好きだけど危険が伴いますからね。
交通事故相談のことで色々と大変そうな奥さんを見ていると、自分も家族のことを考えさせられます。

■松澤さん
交通事故には注意が必要ですよね。息子の友達がバイク事故に遭ってしまったのです。
息子も原付バイクに乗るのですが、乗る時は心配でなりません。友だちは車との衝突事故で、車のフロントガラスに突っ込んでしまったのです。その友達のお母さんとも仲良くしていますので、色々と手伝えることはしているのですがお母さんの気持ちを考えると私まで悲しくなります。
交通事故相談のことでも色々と時間をかけてやってるみたいです。弁護士さんと話して、弁護士さんと話して後遺障害の認定等、専門的な知識をもっていないと対応できないような手続きも必要になるようです。二度とこのような事故が怒ってほしくないですね。

■バイバイさん
もう45になりますが、バイクの趣味はずっと変わりません。自宅にはバイクが6台ありますが、すべて大切なバイクです。妻にはあまり快く思われていないですが、それでも私の唯一の趣味なので、嫌な顔をしつつも黙っているという感じですね。
妻としてはバイクの事故が心配のようです。当然ですね、大昔ですが結婚する前に私が事故に遭ったことがありまして、直後は散々言われました。だけどこの通り、今でもバイクをいじり、乗り、という生活です。
そして今回、6台あるバイクのうち1台を残してすべて査定に出そうと思っています。買取りをしてもらおうと思ってます。もちろん今でもバイク好きは変わりませんが、妻とできる新しい趣味へ移行しても良いかもと考えていまして。寂しい気持ちですが、散々バイクと遊んだので、次こそは共有できる何かが良いかなという心境です。